2011年6月20日月曜日

Mac Pro // Aria extreame n 802.11n増設


昨日セントラルパークで行われたフリーフェス
ズナマ歌謡祭』行きたかったが行けずじまい。
盛り上がっていたという情報を聞くと
さらに見たかったな〜感がこみ上げる。。。
ま〜、しゃーない。
うちで出力したヤツは上手く施工されていたかな?
また聞く事にしようかね。

さてさて

以前から自分のマシンだけは無線で接続していたのだが。。。
無線と言ってもBUFFALOのUSBでの無線。
海外サイトからドライバを落としての接続。
コレが超ストレスのもとだった。
接続中にキレるキレる。

辛抱たまらず秋葉館にあったSONNETから出ている
 Aria extreame n 802.11nを購入。
とにかくストレスを無くしたい一心で
MacProを内蔵の無線化(Airmac)をすることに。
土曜日に届いたので、月曜の朝から早速取り付け。

Mac OSX 10.6.7 
2×2.8GHz Quad-Core Intel Xeon 
メモリ 10GB 800MHz DDR2 FB-DIMM

さてこいつに取付け。

説明書ではOSは『Leopard』以前の仕様。
ま、大丈夫と勝手に認識していたので
迷わず作業開始。


まずは背面のパネルロックのレバーを解除。
毎回このロック解除は気持ちいい。
個人的にですが。。。

そして側面カバーをあける。

うぁ。ちょっとほかっておくと結構ホコリが。。。
ササッと軽くお掃除。
さてさて。ここから。

左側2つのドライブ・ベイを慎重にはずす。


そしてこいつ。
税込み送料込みで、たしか9,900円
ちっちゃいな〜〜。
帯電梱包してあるので慎重に。
基盤を触らないように取り出す。

こいつですな。
このむきではめ込みます。

奥のホーに見えるところにね。

ちょっと解りにくいが、BTラベルがあるちょうど
上のあたりにカードのマウンティングポストがあります。

ロジックボードから出ているマウンティングポストに
写真のように“カッチっというまではめ込む。



付属のねじで固定。
締め付けすぎて基盤が破損しないように注意。
細かい作業。
少々イラッときますが
我慢我慢。

次に1個目と2個目のドライブ・ベイの間にある
黒いテープで貼付け固定されている
AirMacアンテナコネクタ1.2.3を引きずり出します。
自分のマシンの場合は奥に隠れていたので
最初解らなかったです。

ま、ま、それは良いとして、次。

出てきたアンテナコネクタ3本分の
保護カバーを慎重に取り外します。
ピンセットなどあると便利。


カード基盤にふってある番号と一致するように
接続していきます。
これも“カッチっというまでね。

めちゃ細かい作業。。。

イライラ。。。


ここの作業が一番時間かかりましたが、焦らず根気よく
やると良いでしょう。

これで接続完了。
もとの状態にもどします。

早速電源をON!!!


ネットワーク環境設定から無事接続!!!


早いな〜早い。

今までの環境がウソのよう。
802.11n接続は早い。
追加のソフトをいれる事無く
無事終了。

が、

ん?ン???

再起動の際に自動接続しない。。。
なぜ??

いろいろいじってみたが直らず。


時間もないので、
ま、徐々に解決して行く事に。

とにかく成功です。



さ〜さ〜、みんなもやってみよう!!




って、誰もやらんか。
こんな作業。

仕事にもどります。


0 コメント:

 
このガジェットでエラーが発生しました

MY INFO

自分の写真
有限会社 ゾープランニング 代表:神崎 勝 どこまでつづくかこのブログ? 【WORK's】 □Webデザイン/制作 □システム開発 □広告デザイン □動画制作 □ECサイト構築/運営 □イベント企画 □パッケージデザイン □パッケージプレートメイキング ...etc
ZO PLANNING BLOG Copyright © 2009 Blogger Template Designed by Bie Blogger Template