2011年3月1日火曜日

大判印刷



先週末は某飲食店が店じまいすると言う事で
SATOSHI氏お疲れさま?パーティーに出席し
朝迄盛り上がってしまった自分。
飲み過ぎました。
またもや反省。
SATOSHI氏、次のステージ(4月から)での
活躍を楽しみにしています!
とりあえずお疲れさま
そしてごちそうさまでした。


さて、
事務所改装もいよいよ終盤にせまり、
仕事は納期に追われまくる今日この頃。

たまには身の回りに気を使わなきゃと
ちょいと他の仕事は置いておいて
息抜きがてら自社のオブジェを増やそうと
大判印刷を敢行。




まずはPhotoshopとIllustratorでお気に入りの画像を加工。
※ちなみにこの人は、Pedro Winter aka Busy P
DAFT PUNKの元名物マネージャー。現ED BANGERのボス。


次に先日IKEAで購入してきた1,000mm*700程の
木製フレームを用意。

フレームごときで説明書。
いやいや、あなどっていると落とし穴に落ちます。
しっかり目を通す。



そして、先程作ったデータをProからG4へと転送。

次に、うちで一番大きな
フォトマッハジェット方式のプリンタ
EPSONの『PX9500』に用紙をセット。



今回はちょっと良い用紙を使っちゃいました。
『MC/PMクロスロール(防炎)』
こいつはまるで布の様な
軟らかな風合いのある質感で、
しわになりにくいポリエステルベースのクロスロール。
分厚くてコシもあり。
いいメディアです。

さてさて次にEPSONの『PX9500』
セットアップ。

こいつも結構スグレモノ。
解像度
2880dpi×1440dpiマデ対応
用紙サイズ: A4縦~B0プラス
用紙幅203mm~1,118mm/長さ45mまで印刷可能
顔料タイプ各色独立インクカートリッジ
(フォトブラック、マットブラック、グレー、
ライトグレー、イエロー、シアン、ライトシアン、
マゼンタ、ライトマゼンタ)合計8色を装備

え〜その他もろもろ。
平たく言うと、かなりキレイに印刷できます。

必要項目をデータ入力し
いざ印刷。
毎回緊張しますこの瞬間。




お〜出てきた出てきた!
印刷速度も速い。
今回は印刷サイズは1,000mm×700mm、
解像度は750dpiで出力。
これでもかなりキレイ出ます。


印刷が仕上がった物を丁寧にカット。
お〜、結構いい感じなりました。

フレーム側の保護シートを慎重に剥がし
2人がかりでフレームの中へ。

はい完成。

壁に設置してみました。
ん〜良いじゃーないですか〜
やはり大きいものはよいです。


迫力あります。

上出来。

おっと!Blog書いてたらもーこんな時間。

さて明日も頑張っていきますか〜!

寝ます。







0 コメント:

 
このガジェットでエラーが発生しました

MY INFO

自分の写真
有限会社 ゾープランニング 代表:神崎 勝 どこまでつづくかこのブログ? 【WORK's】 □Webデザイン/制作 □システム開発 □広告デザイン □動画制作 □ECサイト構築/運営 □イベント企画 □パッケージデザイン □パッケージプレートメイキング ...etc
ZO PLANNING BLOG Copyright © 2009 Blogger Template Designed by Bie Blogger Template